menu

24時間フィットネスジムのSynerGym(シナジム)ホームページサイト

砂糖ががダメな理由

公開日:2019年08月10日 カテゴリー:ブログ タグ:

こんにちは、シナジム元町店スタッフ竪林です!!

 

本日は砂糖について話します!!

 

砂糖は糖質です。最近よく糖質は体によくないという風潮がありますよね(笑)

糖質は人が体を動かす時に最も大切なエネルギー源です。

だから糖質自体が身体に悪いというのは間違えです!!

 

しかし、糖質にはいくつか種類があって、その種類や摂取の仕方によっては身体に悪くなります。

 

ポイントは二つです!!

・果糖は避ける

・糖質を摂りすぎない

 

この二つを守っていれば、糖質を極端に抑えるダイエットや

お菓子は一切食べてはいけないというルールを作らなくても大丈夫です。

 

まず果糖について説明します!!

果糖とは果物に含まれることからその名前が付いています。

果物ときくと体にいいイメージがあると思います。

実際果物には、ビタミンや食物繊維を多く含むものもあっていい面もたくさんあります。

しかし、「果糖」は摂りすぎると、脂肪を蓄える作用や、内臓の機能を悪くすることがわかっています!!

果物の良いイメージを持っている人は多いと思いますが、取りすぎには注意です。

 

とはいえ、果物だけで果糖の過剰摂取になることはまれです、

食後のデザートや間食程度に軽く食べる分には悪影響はないと考えてください。

 

果糖を摂りすぎてしまう多くの場合は、甘いお菓子とジュースが原因です。

甘いものとジュースには「砂糖」がふくまれますよね

砂糖の減量はブドウ糖と「果糖」です!!

特にジュースはお菓子に比べて手軽に多く摂取できてしまうので、要注意!!

 

砂糖以外の糖質でも摂り過ぎは要注意です、

人は身体に入ってきた糖質を血液中に吸収してそのあと体中にエネルギーとして送り込みます

その過程で人はインスリンを使います。インスリンが足りないと、この吸収ができないのですが、

糖質を摂りすぎると、インスリンが足らなくなります。

血液中に糖質が長い間残ってしまうと、「糖化」が起こります。

糖化は、血管をもろくしたり、皮膚のたるみを引き起こしたりします。

当然糖質の摂りすぎは肥満の原因にもなります。気を付けましょう。

 

以上、竪林でした!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

24時間フィットネス SynerGym元町店・Curest元町店
JR
元町駅・阪神元町駅から徒歩5分
女性でも通いやすいように、夜間はALSOKの警備
トレーニングマシン・有酸素マシン・ダンベルやバーベル、女性専用エリア完備
専門のトレーナーが常駐しているので、初めての方でも安心
見学・体験随時行っております

SynerGym元町
078-381-6375

Curest元町
078-381-6376

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホーム | メニュー・料金 | Q&A | ブログ | 店舗一覧 | 特定商取引法に基づく表記 |